ベルリンに拠点を置く新鋭ストリートブランド Champagne Towers が日本初上陸

ロシア・ベルリンを拠点にスケーター兼フォトグラファーとして活躍するSteffen Grap(ステファン・グラップ)とモデルのKaro Rose(カロ・ローズ)による気鋭ストリートブランド、〈Champagne Towers(シャンパンタワーズ)〉が日本初上陸。リアルなスケータースタイルを基盤にしつつ、ブランドのモットーである“Save Water, Drink Champagne(水よりシャンパンを飲め)”という若さ溢れる勢いを投影したコレクションには、ブランディングをフロントに配置したフーディやエッフェル塔を映したフォトTシャツ、謎の写真集といったアイテムがラインアップしている。これらアイテムは、現在『CANDY』および『FAKETOKYO.com』にて発売中なので、まずは上のフォトロールより各デザインをチェックしてみよう。

ちなみに、丸龍文人が「Pitti Uomo」で開催した〈COMME des GARÇONS(コム デ ギャルソン)〉退社後初のランウェイはもうチェックした?