ファレル・ウィリアムスと Chanel によるコラボコレクションの全貌が解禁

昨年末にアナウンスされていたPharrell Williams(ファレル・ウィリアムス)と〈Chanel(シャネル)〉の本格的なコラボコレクション。今回その全貌がようやく明らかとなった。その名も“Chanel Pharrell”と題された両者の共同プロジェクトは、ストリートウェアに大きな影響を受けながらも同ブランドの世界観が随所に感じることのできる、まるでPharrellのワードローブからそのまま出てきたようなカラフルなピースが印象的。

イエローのフーディは既にお披露目されていたが、アパレル以外にもオーバーサイズなバッグやダイヤモンドを用いたのアクセサリー類、フットウェアなどが豊富に揃う。“Chanel Pharrell”のテキストが様々な形状となって多くのプロダクトにあしらわれている点も見逃せない。また、キャンペーンビジュアルのメイキング映像では、Pharrell自ら今回のコレクションに込めた思いを語り、2018年に誕生30年周年を迎えたアニメ『AKIRA』の影響についても言及している。3月29日(金)に韓国・ソウルにオープンする新たな旗艦店での先行販売を経て、4月4日(現地時間)よりグローバル展開される予定とのこと。キャンペーンビジュアルは上、日本語字幕付きのメイキング映像は下のプレイヤーからチェックしてみよう。

『HHHYPE』がお届けするその他のファッション情報もお見逃しなく。