CHAPTER x T19 x PONY のトリプルコラボスケシューが登場

90年代から続く東京の老舗スニーカーショップ『CHAPTER(チャプター)』が、大注目のコラボレーションアイテムをリリースする。『CHAPTER』とタッグを組んだのは、80年代からの東京スケートボードシーンのパイオニアである、大瀧ひろしら率いるスケートクルー/ブランド〈T19(ティーナインティーン)〉、そしてブルックリン生まれのシューズブランド〈PONY(ポニー)〉だ。3者のトリプルコラボレーションとなるアイテムはもちろんスケシュー。〈PONY〉のクラシックモデルTOPSTARをベースに、ソール、ハイト、パッドのボジションなどをスケートボード仕様にアレンジした完全別注モデル“MID SKATE T19”が完成した。〈T19〉のアーカイブワークから抽出されたというパンチングレザーのディテールが懐かしいエッセンスを漂わせるスケートシューズ。インソールにも〈T19〉のグラフィックロゴが配されている。そしてこのシューズと合わせて、スリーブ、フロント、バックにトリプルコラボのグラフィックロゴをプリントしたロンTも発売される。上のフォトロールより、各アイテムのヴィジュアルを早速チェックしよう。“MID SKATE T19”の価格は14,500円(税抜)、ロングスリーブTシャツの価格は5,000円(税抜)。9月1日(金)より、『CHAPTER HARAJUKU ANNEX』にて販売スタートとなる。

[問]CHAPTER HARAJUKU ANNEX
Tel:03-6447-0351