Chevrolet が業界最大級のグリルを装備した Silverado HD の最新モデルを公開

半年以上の沈黙を破り、「Chevrolet(シボレー)」が遂にフルサイズピックアップトラックSilverado(シルバラード)の2020年モデルを公開。この車両は間違いなく注目に値する一台であり、数あるピックアップトラックの中で最も巨大でアグレッシブなグリルを搭載している。また、広々とした荷台部分とキャビンの付け根には“Bedsteps”という足場を設置。これにより後部からだけでなく、左右からも簡単に荷台へとアクセスできるようになる。また、テクニカル面では6段変速オートマチックトランスミッションのV8ガソリンエンジンと、10段変速オートマチックトランスミッションのV8ディーゼルターボエンジン、通称DURAMAX(デュラマックス)の2種類を用意しており、ディーゼルエンジンは1,234 Nmのトルクを発揮。この数字は「RAM(ラム)」のHDモデルや「Ford(フォード)」のSuper Dutyなどに匹敵する性能である。

公での初公開は、来年2月に開催される「シカゴ・オート・ショー」になる模様。その際にはより詳細な情報が発表されることだろう。また、発売時期は2019年中頃になることが予想されている。

『HHHYPE』独自の目線からお届けするその他のクルマ情報は、こちらから。