Clarks x BEDWIN & THE HEARTBREAKERS より極上な見た目と履き心地を兼備したコラボ Desert Boot が登場

『Forbes(フォーブス)』による“The World’s Highest-Paid Musicians Of 2017(世界で最も稼ぐミュージシャンランキング)”で見事3位に輝いた人気ラッパーDrake(ドレイク)が手がける〈October’s Very Own(OVO、オクトーバーズ ベリー オウン)〉とのコラボレーションが記憶に新しい老舗フットウェアブランド〈Clarks Originals(クラークス オリジナルス)〉より、渡辺真史が手がける〈BEDWIN & THE HEARTBREAKERS(ベドウィン アンド ザ ハートブレイカーズ)〉とのチームアップ第2弾となるコラボフットウェアが登場。

渡辺氏自ら長年愛用してきた同ブランドのシグネチャーモデル、Desert Bootをベースに採用したこの同作は、英国屈指の名タンナーが厳選した極上のカウレザーアッパーや足をしっとりと包み込むスウェット地のライニング、そして革紐に加えてカジュアルな印象を放つスペックルを施したレッドのシューレースが付属するなど、細部にまで〈BEDWIN & THE HEARTBREAKERS〉が持つ東京のポップな感覚を色濃く反映した1足となっている。

限定150足でリリースされるこのコラボフットウェアは、3月16日(金)より28,000円(税抜)で東京・千駄ヶ谷の〈BEDWIN & THE HEARTBREAKERS〉旗艦店とオンラインサイトにて販売開始予定とのこと。あわせて、大北幸平が手がける〈VAINL ARCHIVE(ヴァイナル アーカイブ)〉と〈Reebok CLASSIC(リーボック クラシック)〉がタッグを組んだCLUB Cのコラボモデルもお見逃しなく。