LA発の気鋭ストリートブランド COME TEES よりステンドグラスからインスピレーションを受けた最新コレクションが登場

村上隆が表紙を担当した『HHHYPE Magazine Issue 25: The Mania Issue』でもフィーチャーされているアメリカ・ロサンゼルス発の気鋭ストリートブランド〈COME TEES(カム ティーズ)〉より、ステンドグラスのデザインからインスピレーションを受けた最新コレクションがリリースされた。

同ブランド創業者のSonya Sombreuil(ソニヤ・ソンブルイユ)の手がける最新コレクションでは、太陽のイラストをはじめとするモダンアートのような抽象的なグラフィックが落とし込まれたショート/ロングスリーブTシャツやフーディーのほか、キーピースとして挙げられるオレンジ、ブルー、イエロー、グリーン、ピンクが散りばめられたタイダイ柄のフーディー/スウェットパンツのセットアップが揃い、テーマ通りステンドグラスさながらの大胆な色使いが光るコレクションに仕上がっている。

〈COME TEES〉の最新コレクションは、現在ブランドの公式オンラインストアにて発売中。まずは上のフォトロールより、最新ルックブックをチェックしてみてよう。

『HHHYPE』がお届けするその他最新のファッション情報もお見逃しなく。