COMME des GARÇONS HOMME PLUS x Air Jordan 1 の姿を鮮明に捉えたビジュアルが浮上

2019年5月末に突如として日本国内展開を迎えたCDG Shox TLも記憶に新しい〈COMME des GARÇONS(コム デ ギャルソン)〉と〈Nike(ナイキ)〉のタッグだが、今回が両ブランドによるさらなる新作コラボレーションフットウェアの姿を捉えたとされるアイテムビジュアルが浮上した。

今回その姿が鮮明に捉えられた新作コラボレーションフットウェアとは、2019年1月にパリにて開催された〈COMME des GARÇONS HOMME PLUS〉の2019-20年秋冬コレクションのランウェイショーにてお披露目された〈Jordan Brand(ジョーダン ブランド)〉とのコラボレーションピース。ベースには名作中の名作であるAir Jordan 1 High(エアジョーダン1 ハイ)が採用され、 シュータンを極端に長く伸ばし、アンクル部分にはレザーベルトを配置。随所にスタッズやメタルパーツをあしらうことで〈COMME des GARÇONS〉らしいアバンギャルドなテイストをプラスし、まるでモーターサイクルブーツのような表情に仕上げられた異彩を放つ1足に仕上がっている。

まだ発売情報を含む詳細は不明だが、まずはそのデザインを確認しておこう。『HHHYPE』がお届けするその他の最新フットウェア関連ニュースの数々もお見逃しなく。