BLACK COMME des GARÇONS x Nike による新作コラボスニーカーがリリース

これまでにも度々コラボレーションを展開している〈BLACK COMME des GARÇONS(ブラック コム デ ギャルソン)〉と〈Nike(ナイキ)〉による次なる新作コラボフットウェアが発売を迎える。

今回そのコラボフットウェアのベースモデルとして選ばれたのは、1970年代後半の世界的ディスコブーム時に、ニューヨークにかつて存在した伝説的ディスコ『Studio 54』のために作られたディスコシューズをルーツに持つTailwind Night Track(テイルウィンド ナイト トラック)。あのMichael Jackson(マイケル・ジャクソン)も愛用したことでも知られるTailwind Night Trackは、クラシカルかつスポーティーなランニングシューズのシルエットを継承しながらもソールに溝などを施さずフラットにしたことでダンスがしやすいように設計され、かつてのディスコシーンにおいて名だたるセレブリティや遊び人たちから絶大な支持を得た名作シューズだ。

そして〈BLACK COMME des GARÇONS〉との次なるコラボではその名作のカラーリングをオールブラックに統一し、マットな質感のレザー素材と光沢感のあるパテントレザーを組み合わせてアッパーに使用。ヒール部分にはお馴染み“CDG”グラフィックが白で配され、アウトソールとシューレースにはグリッターデザインが落とし込まれたシックな1足に仕上がっている。日本国内では現在『MEMPHIS』をはじめとする取扱店にて18,000円(税別)にて発売中。

お馴染みキャッチコピー“JUST DO IT”の生誕30周年を祝う特別仕様のAir Max 1や人気急上昇中のAir Monarchを再構築した新作ダッドシューズなど、『HHHYPE』がご紹介するその他の〈Nike〉関連ニュースの数々もお見逃しなく。