COMME des GARÇONS による CONVERSE ADDICT が登場

世界中から愛される〈CONVERSE(コンバース)〉のAll Star100周年となる今年、このアニバーサリーイヤーを締めくくる見逃せないコラボレーションが登場。11月10日(金)の発売が明らかになったのは、〈COMME des GARÇONS(コム デ ギャルソン)〉と〈CONVERSE ADDICT(コンバース アディクト)〉のChuck Taylorだ。キャンバス地のアッパーにラバーアウトソールという、オーセンティックで飽きのこないモデルに、シリコン製の“CDG”ロゴが配された、ヴィンテージ感漂うハイトップシルエットは、ナチュラルとブラックの2色展開。各色28,000円(税抜)で、11月10日(金)より〈COMME des GARÇONS〉青山店、『Dover Street Market Ginza』ほか、〈COMME des GARÇONS〉直営店9店舗にて展開となる。リリースを待つ間、上のフォトロールよりそのディテールをチェックしておこう。

さらなるフットウェアニュースはこちらから。