現代的なエッセンスを注入した COMME des GARÇONS HOMME のヘリンボーンフライトジャケット

〈COMME des GARÇONS HOMME(コム デ ギャルソン・オム)〉は、2017年秋冬コレクションに寒い季節を乗り切るタフなアウターウェアを多数ラインアップしている。デザイナー・渡辺淳弥は自身が得意とするミリタリーの中でも、今季は空軍のウェアをインスピレーションソースに服作りを実施。 上のフォトギャラリーにあるヘリンボーンミリタリージャケットは、MA-1のディテールでよく見られるアームポケットやフロントボタンなどで程よい無骨さを演出しながらも、ショールカラーを採用した現代的な仕上がりとなっており、首裏のコーデュロイ切り替えとポケットフラップがクリーンな見た目にアクセントをプラスしている。同アイテムは88,560円(税込)で、現在『HAVEN』や『DOGDAYS』を含む〈COMME des GARÇONS HOMME〉の取り扱い店舗にて発売中だ。

まだ〈CdG HOMME〉の2017年秋冬ルックをチェックしていない方は、こちらからご確認を。