ドイツのストリートウェアショップ Coutie と Vans による新作コラボスニーカーが登場

ドイツ・シュトゥットガルトをベースとするストリートウェアショップ/ブランド『Coutie』より、アメリカ生まれの定番フットウェアブランド〈Vans(ヴァンズ)〉とチームップしたコラボレーションスニーカーが登場。

これまで幾度もコラボレーションモデルを発表してきた両者だが、今回は〈Vans〉の定番中の定番モデルとも言えるOld Skool(オールドスクール)をベースモデルに採用し、ブラックを基調にアイコニックなジャズストライプなどのディテール部分を鮮やかなイエローで、ヒールとサイド後方、前足部には『Coutie』の“Old C”ロゴを配置。また、サイド後方にはシーズンを表す“Autumn/Winter 2019 Germany”のテキストもあしらわれ、シューレースはアッパーの配色とマッチするイエロー/ブラックのものを使用し、調和の取れたシンプルなデザインながらも『Coutie』のデザイン美学が散りばめられた1足に仕上がっている。

こちらの『Coutie』x〈Vans〉によるコラボOld Skoolは、現在『Coutie』のオンラインストアにて価格11,023円(税込)で発売中。気になる方はチェックしてみてはいかがだろうか。

『HHHYPE』がお届けするその他の最新フットウェア関連ニュースの数々もお見逃しなく。