C・ロナウドがフォロワー数でセレーナ・ゴメスを抜いて Instagram 界の新王者に

現在はユヴェントスFCに所属し、ポルトガル代表FWを務めるサッカー界のスーパースター、Cristiano Ronaldo(クリスティアーノ・ロナウド)がInstgaramフォロワー数において女優で歌手のSelena Gomez(セレーナ・ゴメス)を抜いて世界一となった。

女王Selenaは2016年からInstagramのフォロワー数においてずっとずっと世界一の座を維持。しかし9月24日にInstagram上において“SNS断ち”を宣言しており、以降彼女のInstagramは更新されていない。そういったこともあって、自身の筋肉隆々の身体や今年7月に移籍したユヴェントスFCでの雄姿、家族とのプライベートショットなど、ピッチ内外の様子を頻繁に公開し続けてきたCR7が女王Selenaを打ち破り、フォロワー数世界トップの座に降り立った。ちなみに本稿執筆時点で新王者Cristianoのフォロワー数は1億4460万4132人、Serenaのフォロワー数は1億4441万2553人とその差は約19万人。現在の世界人口が75億人超えとされているので、細かいことを抜きにした単純計算で地球上の人間の約51人に1人がInstagramでCristianoをフォローしているということになる。

『HHHYPE』がこれまでにご紹介してきたその他のInstagram関連ニュースの数々もこの機会に振り返っておこう。