Vans よりデヴィッド・ボウイの過去の名盤をフィーチャーしたカプセルコレクションが登場

数多くの名作を世に残し、2016年に他界した伝説的ロックミュージシャンのDavid Bowie(デヴィッド・ボウイ)。現在の音楽、アート、ファッションをはじめ、世界のポップカルチャーに多大な影響を与えたBowieであるが、今回〈Vans(ヴァンズ)〉は、そんな彼にオマージュを捧げるカプセルコレクションをリリースする。

本カプセルでは、〈Vans〉の定番フットウェアであるSlip-On 47 V DX、Era、Old Skool、Sk8-Hiをベースに、David Bowieの『Hunky Dory』、『Space Oddity』、『Ziggy Stardust』、『Aladdin Sane』という4枚のアルバムをフィーチャー。『Hunky Dory』にスポットライトを当てたSlip-On 47 V DXは、チェッカーボード柄を配したフェイクファー素材をベースに、ジャケットに登場するDavidの髪色を連想させるイエローカラーを組み合わせた一足。『Space Oddity』のジャケットにインスパイアされたEraは、ブルーのポルカドットパターンが全体に落とし込まれている。両モデルのミッドソールには、それぞれのアルバム名が配されているのもポイントだろう。また、Old Skoolは『Aladdin Sane』、Sk8-Hiは『Ziggy Stardust』のジャケットを参照し、Davidを象徴する稲妻のモチーフが各々プリントと刺繍でデザインに落とし込まれている。これらのフットウェアは、アメリカの公式オンラインストアにて、5月5日(現地時間)のリリースが噂されている。引き続き、日本上陸のアナウンスを待つとしよう。

『HHHYPE』がお届けするその他のスニーカー情報は、こちらから。