DEFCON と Vans が再びタッグを組み Sk8-Hi Notchback Pro をアップデート

〈Vans(ヴァンズ)〉の入手困難なハイエンドライン〈Vans Syndicate(ヴァンズ シンジケート)〉から2013年と2014年にリリースされた、「DEFCON」の無骨なデザインが特徴のSk8-Hiは最も過小評価されている〈Vans〉のコラボレーションの一つだろう。今回、そのペアがおそらく彼らにとって史上最高のコラボとなってカムバックした。今シーズン、Sk8-Hi Notchback Proはこれまでのようにパンチの効いたデザインで、アメリカ陸軍で採用されているMulticam®迷彩をベースにカーキ、グリーン、ブラックの3色をラインアップ。いずれも、アメリカ陸軍や法執行機関のために開発された素材を使用し、アメリカ陸軍にオマージュを表している。耐水性・耐火性に優れた「Wolverine」社製のピッグスエード、カモ柄のナイロン素材、Dri-Lex™と呼ばれる水分管理ライニング、ガゼットタンを採用し、機能性を向上させた一足に仕上がった。また、インソールには衝撃から足を守るUltracush HDが、ラグアウトソールにはフォクシングテープが施されている。

デザインに合わせたTシャツとともに、「DEFCON」x〈Vans〉 Sk8-Hi Notchback Proは5月27日(土)より各国一部の〈Vans Pro Skate(ヴァンズ プロ スケート)〉取り扱い店舗にて発売予定とのことなので、この機会をお見逃しなく。