Diet Prada が再びヴァージル・アブローのデザイン盗用疑惑に言及

Virgil Abloh(ヴァージル・アブロー)は現代ファッションシーンの常識を変えた新時代の旗手として、誰もが一目置く存在となった。だが、様々なデザインソースを暴く「Diet Prada」は先日、Virgilと「IKEA(イケア)」による“MARKERAD”プロジェクトの椅子が、数々の賞を受賞したPaul McCobb(ポール・マコブ)のデザインに酷似していることに言及。そして、それに追い討ちをかけるかのごとく、今度は〈Off-White™(オフホワイト)〉のレディースアイテムにもデザイン盗用疑惑が浮上した。

「Diet Prada」はInstagram上で、Virgilが数週間前に「パターンカッティング、挑戦」というメッセージとともに投稿した三角形の黄色いフーディが、〈ANREALAGE(アンリアレイジ)〉が2009年春夏シーズンに発表したコレクションピースに酷似していることを痛烈に批難。“○△□(まるさんかくしかく)”というテーマで発表された森永邦彦の作品は衣服としての可能性を追求したものだが、「Diet Prada」は「ANREALAGEが原本にもかかわらず、クレジットもなし?」とVirgilのストーリーを皮肉っている。

かなり斬新な形状ゆえにデザイン盗用が疑われても仕方ないが、これは稀代のアイディアマンの発想にもいよいよ限界がきたというようにも考えられる。〈Louis Vuitton(ルイ ヴィトン)〉のメンズウェアデザイナーにも就任したばかりのVirgilだが、「Diet Prada」は今後も彼を“標的”にしていくのだろうか。

ところで、〈Off-White™〉も力を貸したKid Cudi(キッド・カディ)とKanye West(カニエ・ウェスト)のコラボアルバム『Kids See Ghosts』のマーチコレクションはもうチェックした?