UPDATE:キム・ジョーンズが DIOR x Air Jordan 1 を公開

UPDATE(2019/12/3):噂は本当だった。Kim Jonesがマイアミにて開催される〈DIOR(ディオール)〉の2020年秋コレクションに先駆け、Air Jordan 1のコラボモデルを公開した。当初囁かれたAir Jordan 1 Midではなく、クリーンなグレーとホワイトを基調としたハイカットをベースに、Dior Oblique(ディオール オブリーク)”柄のスウッシュを配置したモデルとなっている。さらにウィングスロゴは“AIR DIOR”、シュータンは“DIOR AIR”へと置換。クリア素材を用いたアウトソールにも〈DIOR〉ロゴがあしらわれている。

ORIGINAL(2019/11/14):先日〈Prada(プラダ)〉と〈adidas(アディダス)〉のコラボレーションが話題となったが、〈DIOR(ディオール)〉x〈Jordan Brand(ジョーダン ブランド)〉というビッグプロジェクトが水面下で進行しているという噂が舞い込んできた。

〈DIOR〉を率いるKim Jones(キム・ジョーンズ)といえば、ストリートシーン出身であり、現在でも藤原ヒロシの手がけた〈fragment design(フラグメント デザイン)〉x Air Jordan 1などを愛用している。今回浮上した情報によれば、そのAJ1をベースとしたモデルが2020年6月のリリースを控えているとかいないとか。1,000足限定で価格は2,000ドルになるかとかならないとか。もしこれが確かだとすると、AJ1史上最も高価な1足となる。今後の続報に要注目だ。

〈CLOT(クロット)〉x〈fragment design〉によるAir Force 1はチェック済み?