Dior がキム・ジョーンズ就任後初となるキャンペーンビジュアルを公開

〈Dior(ディオール)〉がKim Jones(キム・ジョーンズ)をメンズ アーティスティック ディレクターに迎えて以来初となる広告キャンペーンを発表。

柔らかく鮮やかなピンクの色合いと呼応するように、コレクションを通じて明るい色調のワードローブを展開。鮮烈なイエロー、ディテールに織り交ぜられたオートクチュールのコード、テーラリングとスポーツウェアがミックスされ、それらの要素によってアートとファッション、ヘリテージと大胆さの対話がより強固なものへと導かれている。

バックにKAWS(カウズ)の手がけるスーツスタイルのBFFを配置したビジュアルは、去る2018年6月に開催された2019年夏コレクションのショーを連想させる。また今キャンペーンにあたり、Kim Jonesは 「この広告キャンペーンには、ショーの持つエスプリと、ディオールの美を反映させたかったのです」とコメント。

上のフォトギャラリーより、アメリカ人フォトグラファーのSteven Meisel(スティーブン・マイゼル)によって撮影されたビジュアルを早速チェックしてみよう。

『HHHYPE』がお届けするその他のファッション情報もお見逃しなく。