YOON が新生 Dior x 空山基によるさらなる新作ジュエリーアイテムを公開

〈Nike(ナイキ)〉とのコラボレーションコレクションを発表したことでも話題を集めたばかりの〈AMBUSH®(アンブッシュ)〉を手がけるデザイナーのYOON(ユン)。2017年には「LVMH Prize」のファイナリストにも選抜され、現在はKim Jones(キム・ジョーンズ)率いる新生〈Dior(ディオール)〉のジュエリーラインを担当している世界の第一線で活躍する気鋭クリエイターだ。

『HHHYPE』が選ぶ今年を代表するクリエイター100組“HB100 2018”にも名を連ねてるYOONだが、今回そんな彼女がInstagram上で先日の存在感抜群のセクシーロボットインスパイア新作リングに次ぐさらなる〈Dior〉の新作ジュエリーを公開。リング同様日本人アーティストの空山基によるアート作品に通ずるフューチャリスティックな表情を放つメタル素材のピン及びネックレスがそこに写っている。そのInstagram投稿によると、このアイテムも先述のリング同様〈Dior〉の2019年秋シーズンのコレクションにラインアップするアイテムの模様。

2018年11月に東京で開催された〈Dior〉2019年プレフォールコレクションの舞台裏もお見逃しなく。