2019年、米ディズニーリゾートにて映画「スター・ウォーズ」のテーマパークがオープン

言わずと知れた人気SF映画『スターウォーズ』シリーズの世界をコンセプトとしたテーマパークが2019年にオープンすることが明らかとなった。場所はなんと2箇所で、アメリカ・カリフォルニア州にある『ディズニーランド』とフロリダ州にある『ディズニー・ワールド』内にて現在建設中とのこと。また「ウォルト・ディズニー・カンパニー」のCEOを務めるBob Iger(ボブ・アイガー)氏によると、同一テーマでの施設拡張としては史上最大の規模のものになるという。

ちなみに2019年は、2015年公開『フォースの覚醒』・今年12月公開予定の『最後のジェダイ』に続く新3部作の最終作品の公開年でもある。まだ少し先の話ではあるが、更なる情報のアップデートを楽しみに待とう。