UPDATE:DOVER STREET MARKET が香水に特化した新店舗をオープン

UPDATE(2019/9/5):香水に特化した『DOVER STREET MARKET』の新店舗『DOVER STREET PARFUMS MARKET(ドーバーストリート パフュームス マーケット)』が10月2日(現地時間)に遂にオープンを果たす。公式Instagramも続々と更新されているので、気になっていた方はチェックしてみてはいかがだろうか。

ORIGINAL(2019/9/5):川久保玲がディレクションするセレクト界の権威『DOVER STREET MARKET(ドーバーストリートマーケット)』が、香水に特化した新店舗『DOVER STREET PARFUMS MARKET』をパリにオープンする。オープンは10月2日(現地時間)、所在地はマレ地区で、『Supreme Paris(シュプリーム パリ)』や『コニャック=ジェイ美術館』から徒歩1〜2分のところ。すでにオフィシャルサイトとInstagramアカウントも開設済みで、取り扱い商品の一部も公開されている。

取り扱い商品には、〈Gucci(グッチ)〉のフローラルウォーター ウッズはもちろんのこと、日本ではまだ取り扱いの少ないロンドン発のスキンケアレーベル〈VOTARY(ヴォタリー)〉もラインアップされる模様。また、〈Edward Bess(エドワード ベス)〉のルージュも紹介されているため、香水のみならず、メイクアップやスキンケアをはじめとするビューティー関連のものが広く販売されるのかもしれない。

公式サイトでは「THE FIRST OF A NEW IDEA」のスローガンを提示しており、『DSM』における完全な新業態であることを示唆。さらに、“FEELING”のページには、『Dazed Beauty』のクリエイティブ ディレクターに就任したIsamaya Ffrench(イサマヤ・フレンチ)のエディトリアルも公開されている。

果たして、全貌はいつ解禁されるのか。『DOVER STREET PARFUMS MARKET』からのアップデートを待ちたい。

『HHHYPE(ハイプビースト)』がお届けするそのほかの最新ファッショントピックスは、こちらから。

DOVER STREET PARFUMS MARKET
住所:11 Bis rue Elzévir 75003 Paris