優れたテレビ番組に贈られるエミー賞にeスポーツを対象とする部門が新設される

優秀な功績を残した様々な分野のテレビ番組に贈られる「エミー賞」を主催する「米国テレビ芸術科学アカデミー」は、近年一大ムーブメントを巻き起こしているeスポーツを対象とする部門の新設を発表した。

スポーツ・エミー賞の新部門として設立されるこの賞は、激しい競争を繰り広げるゲームのチャンピオンシップやライブイベントを配信するジャーナリズムを認識し、優れたeスポーツ報道を表彰することを目的としている。報道によると、本部門の設立について、賞委員会は全会一致で合意したという。スポーツ・エミー賞管理局のエグゼクティブディレクター Justine Gubar(ジャスティン・グバー)は、この新しい賞について『The Washington Post』に以下のように語った。「5年後、eスポーツはさらに拡大するでしょう。主要なネットワークが同分野に投資しています。当社の主要パートナーの一部は、eスポーツ界の大企業です」

「第77回ゴールデン・グローブ賞」のノミネーションはチェック済み?