映画『ワイルド・スピード ICE BREAK』の最新予告編が公開

2017年4月28日(金)より日本公開(全米公開は4月14日)が予定されている映画『ワイルド・スピード』シリーズの第8作目となる『ワイルド・スピード ICE BREAK』の最新予告編(英語版)が登場。

昨年末にご紹介した最初の予告編映像では、これまでファミリーを率いてきたVin Diesel(ヴィン・ディーゼル)演じるドムことDominic Toretto(ドミニク・トレット)がファミリーを裏切り(?)、Charlize Theron(シャーリーズ・セロン)演じる謎のサイバーテロリストの女Cipher(サイファー)と共に敵側に周る様子や、前作『ワイルド・スピード SKY MISSION』における敵役Jason Statham(ジェイソン・ステイサム)演じるDeckard Shaw(デッカード・ショウ)が味方側に周る様子が描かれていたが、今回の予告編映像でついにその謎のサイバーテロリスト女Cipherが持つ力が判明。その極悪たる能力とは離れた場所にある複数の車を遠隔操作し、彼女の意のまま自在に操るというもの。

また今回公開された予告編映像内では、彼女からドムに対する「ロンドン、アブダビ、キューバ。私達の道は以前から交わっていたのよ。」と過去の『ワイルド・スピード』作品での出来事との関連をほのめかす驚きの発言も登場。謎はますます深まって気になることは増えるばかりだが、あと約1ヶ月半後の公開日を引き続き楽しみに待とう。