破壊力抜群の米ハンバーガーチェーン Fatburger が日本上陸

黒船来航級のインパクトだ。カリフォルニア州ビバリーヒルズに本社を構える『Fatburger(ファットバーガー)』が、日本に初上陸した。『Fatburger』は1947年創業の老舗ハンバーガーチェーンで、その名の通り、超ボリューミーで破壊力抜群のサイズ感が最大の特徴。また、過去には90年代を代表する西海岸のベテランラッパー、E-40(イー・フォーティー)がフランチャイズオーナーとして初のベイエリア店舗をオープンした過去を持つほか、『HHHYPE』読者にお馴染みのKanye West(カニエ・ウェスト)がシカゴに、Pharrell Williams(ファレル・ウィリアムス)が中国にストアを所有していることでも知られている。

日本でも本店同様のメニューが提供されること、そしてサイドメニュー、アルコールが充実しているところも嬉しいポイント。4月28日(土)にオープンする『Fatburger 渋谷』を訪れた際は是非、#hypefeast(HYPEなごちそうの意)のハッシュタグを使用して、ハンバーガーの写真をInstagramにシェアしてほしい。

『Fatburger 渋谷』の後は、『Kith Treats Tokyo』にハシゴして、こちらも本国より上陸した新発売のシェイクを堪能してみてはいかが?