Fear of God から SSENSE 限定となるフットウェアが登場

〈Nike(ナイキ)〉とのコラボレーションが大きな話題を呼んだ〈Fear of God(フィア オブ ゴッド)〉であるが、ブランドのフットウェアラインは2016年にリリースされたミリタリースニーカーが起源となる。以来、毎コレクションに渡って数型のスニーカーやブーツが発表されているが、今回は『SSENSE』限定となるロートップスニーカーが登場。

オリーブ色のアッパーは、ダメージ加工が施されたスエード素材を採用。厚みのあるミッドソールやコードストッパーを配したシューレースなど、汎用性の高いシンプルなルックスながらも同ブランドらしく細部にまで及ぶこだわりを感じさせる。

イタリア製となるこのラグジュアリースニーカーは、『SSENSE』にて販売中、価格は51500円(関税と消費税込み)となる。

〈COMME des GARÇONS Homme Plus(コム デ ギャルソン・オム プリュス)〉x〈George Cox (ジョージコックス)〉のコラボフットウェアもあわせてチェックしておこう。