Fendi より視界を覆う“ダブル F” ロゴが斬新な新作サングラスが登場

傘とヘッドバンドと合体させた斬新な雨具など、アイコニックなロゴを用いた奇想天外なアイテムを展開する〈FENDI(フェンディ)〉より、その系譜ともいえる目を引く新作アイウェアが登場。

キャッチーなデザインを採用したこのサングラスは、今は亡き巨匠・Karl Lagerfeld(カール・ラガーフェルド)が、1965年にデザインした同ブランドのアイコニックな“ダブルF”ロゴがレンズ全体を覆っている。そのレンズにはUVカットを使用しているほか、フレームにはラバー素材、テンプル部分はゴールドカラーのメタル素材を採用している。残念ながら、『MATCHESFASHION.COM』を含む一部リテーラーではすでに完売中となるが、上のフォトロールからそのユニークなディティールをチェックしてみてはいかがだろうか。

『HHHYPE』がご紹介するその他のファッションニュースの数々もお見逃しなく。