人気サッカータイトル『FIFA 20』から2019年の “Team of the Year” が発表

スポーツゲームに特化したメーカー「EA Sports(イーエースポーツ)」の人気タイトル『FIFA 20』から、2019年におけるベスト11”Team of the Year”が発表された。

欧州王者・リバプールFCから最多となる5名が選出され、Allison Becker(アリソン・ベッカー)、Andrew Robertson(アンドリュー・ロバートソン)、Virgil van Dijk(フィルジル・ファン・ダイク)、Trent Alexander-Arnold(トレント・アレクサンダー=アーノルド)、Sadio Mané(サディオ・マネ)らが名を連ねた。そのほか、イングランド・プレミアリーグのチームからは、マンチェスター・シティのKevin De Bruyne(ケビン・デ・ブライネ)、チェルシーのN’Golo Kanté(エンゴロ・カンテ)が選出。プレミアリーグの選手が11人中7人を占め、昨今の欧州サッカーの勢力図を示す結果となった。

若手からはパリ・サンジェルマンに所属する21歳のKylian Mbappé(キリアン・ムバッペ)、さらに2019年のチャンピオンズリーグにてアヤックスのベスト4進出の立役者となり、それぞれユベントスとバルセロナに移籍した20歳のMatthijs de Ligt(マタイス・デ・リフト)、22歳のFrenkie de Jong(フレンキー・デ・ヨング)が選ばれている。史上最多6度目となるバロンドールを獲得したLionel Messi(メッシ)は順当に選出されたが、そのMessiと双璧をなすCristiano Ronaldo(クリスティアーノ・ロナウド)や、2019年最多ゴールを記録したRobert Lewandowski(ロベルト・レヴァンドフスキ)は選外となった。

また、今回の“Team of the Year”の発表を受けて、「EA Sports」は『FIFA 20』内におけるベストプレイヤー11人のアップグレードカードをリリースするとのこと。まずは上記から、Virgil van Dijkが出演するトレーラーをチェックしてみよう。

FIFA 20 Team of the Year

GK: Alisson (Liverpool)
LB: Andrew Robertson (Liverpool)
CB: Virgil van Dijk (Liverpool)
CB: Matthijs de Ligt (Piemonte Calcio)
RB: Trent Alexander-Arnold (Liverpool)
CDM: N’Golo Kanté (Chelsea)
CM: Frenkie de Jong (FC Barcelona)
CAM: Kevin De Bruyne (Manchester City)
LW: Sadio Mané (Liverpool)
ST: Kylian Mbappé (Paris Saint-Germain)
RW: Lionel Messi (FC Barcelona)

Messiらもランクインする『Forbes(フォーブス)』の“過去10年間最も稼いだアスリート TOP 10”もあわせてチェックしておこう。