Forbes が“過去10年間に最も稼いだアスリート TOP 10”を発表

毎年様々なジャンルの長者番付を発表している米経済誌『Forbes(フォーブス)』から、今回は“過去10年間最も稼いだアスリート TOP 10”が公開された。

ランキングトップに輝いたのは、世界5階級を制覇したボクサー Floyd Mayweather(フロイド・メイウェザー)。彼はこの10年間で驚異の9億1,500万ドル(約992億円)を荒稼ぎしたが、その大部分を占めるのは2015年のManny Pacquio(マニー・パッキャオ)戦と、2017年のConor McGregor(コナー・マクレガー)戦のファイトマネーであり、“世紀の一戦”と銘打たれたこの2試合だけで5億ドル(約542億円)をも手にしたと言われている。

次いで、2位にはCristiano Ronaldo(クリスティアーノ・ロナウド)、3位にはLionel Messi(リオネル・メッシ)がランクイン、それぞれ8億ドル(約867億円)、7億5,000万ドル(約813億円)を稼ぎ出した。ちなみに、Messiは同誌が発表した2019年アスリート収入ランキングにおいてはトップの座を奪取している。
そのほか、“キング”の愛称で知られるNBAのスーパースター LeBron James(レブロン・ジェームズ)が6億8,000万ドル(約737億円)で4位、テニス界のアイコンRoger Federer(ロジャー・フェデラー)が6億4,000万ドル(約694億円)で5位となっている。

本リストにおける収入額に関しては、各アスリートの給与に加え、賞金、ボーナス、スポンサー契約金、出演料、ライセンス収入などを含めた数字となっている。また、ランキングの選考対象は現役選手のみとなっているため、Michael Jordan(マイケル・ジョーダン)のような既に引退した選手は除外されている。

ランキングリストは下記よりチェックを。

過去10年間に最も稼いだアスリート TOP 10

1. フロイド・メイウェザー – 9億1,500万ドル(約992億円)
2. クリスティアーノ・ロナウド – 8億ドル(約867億円)
3. リオネル・メッシ – 7億5,000万ドル(約813億円)
4. レブロン・ジェームズ – 6億8,000万ドル(約737億円)
5. ロジャー・フェデラー – 6億4,000万ドル(約694億円)
6. タイガー・ウッズ – 6億1,500万ドル(約667億円)
7. フィル・ミケルソン – 4億8,000万ドル(約520億円)
8. マニー・パッキャオ – 4億3,500万ドル(約471億円)
9. ケビン・デュラント – 4億2,500万ドル(約460億円)
10. ルイス・ハミルトン – 4億ドル(約434億円)

LeBron JamesがAP通信による“2010年代の最優秀男性アスリート”に選出されたニュースはチェック済み?