藤原ヒロシ率いる fragment design が 渋谷PARCO の POP BY JUN に登場

11月22日(金)に開業した『渋谷PARCO』。その一角を占める『POP BY JUN(ポップ バイ ジュン)』の全貌が明らかとなった。

コミュニケーションデザインにスタイリスト 山本康一郎、店舗内装には建築家 荒木信雄を迎えた同ストア。“POP”の由来は、“Place(場所)+ Occasion(機会)+ Person(人)”だという。“クリアファイル”のように汎用性に優れたミニマルな空間で、期間限定のコンテンツを実験的に展開していく。その第1弾は〈fragment design(フラグメント デザイン)〉主宰の藤原ヒロシがディレクションを担当。

今ポップアップのパートナーに招聘されたブランドは、「Polaroid(ポラロイド)」〈RAMIDUS(ラミダス)〉〈THUNDERBOLT PROJECT BY FRGMT & POKÉMON(サンダーボルト プロジェクト バイ フラグメント アンド ポケモン〉〈retaW(リトゥ)〉「MEDICOM TOY(メディコム・トイ)」〈Anti Social Social Club(アンチ・ソーシャル・ソーシャル・クラブ)〉〈John Smedley(ジョン スメドレー)〉。

〈John Smedley〉とのコラボアイテムは藤原氏のインタビューで詳細にお伝えしているが、「Polaroid」とのコラボレーションでは、ビンテージ市場で希少価値の高いとされるポラロイドカメラ SLR680をベースにリメークした“FRAGMENT”エディションの一眼レフポラロイドカメラを製作。付属する専用のストラップ付きカメラバッグは〈RAMIDUS〉によるもの。〈THUNDERBOLT PROJECT BY FRGMT & POKÉMON〉では、稲妻マークをフロントにあしらったほぼ等身大サイズのピカチュウのぬいぐるみ、ピカチュウのシルエットや〈THUNDERBOLT PROJECT〉ロゴがあしらわれたオリジナルデザインのNintendo Switchセットを展開。各アイテムの詳細は上のフォトギャラリーからチェックしてみよう。

『HHHYPE』がお届けするその他最新のファッション情報もお見逃しなく。