藤原ヒロシ率いる fragment design が手がけるテディベア型のラグが登場

『ポケットモンスター』や「LOTTE(ロッテ)」のビックリマン伝説11など意表を突く多角度的なコラボレーションで世をあっと言わせてきた藤原ヒロシ。そんな同氏が主宰する〈fragment design(フラグメント デザイン)〉とドイツの老舗ぬいぐるみブランドの〈Steiff(シュタイフ)〉がチームアップし、第2弾コラボとなるテディベア型ラグを発表。

2016年にもブラックを基調としたテディベアのコラボキーリングを発表している両者であるが、今回リリースされる大判のラグには、〈Steiff〉限定品の証である赤/白の耳タグに加えて、〈fragment design〉のアイコニックなロゴと〈Steiff〉ロゴを両面にプリントしたスペシャルタグがあしらわれている。今プロダクトは、11月23日(金)より『DOVER STREET MARKET GINZA』と〈Steiff〉の公式ファンクラブ『シュタイフクラブ』にて販売開始、価格は145,000円(税抜き)となる。

『HHHYPE』がお届けする藤原ヒロシ関連の最新情報はこちらよりご確認を。