Frank Ocean が FYF Fest 2017で初披露した Steve Monite のディスコファンクな名曲 "Only You" をチェック

7月21日(金)から3日間行われたロサンゼルスの音楽フェスティバル「FYF Fest」のヘッドライナーを務め、22(土)に出演したFrank Ocean(フランク・オーシャン)のステージではBrad Pitt(ブラッド・ピット)が登場し、ファンを驚かせた。しかし、この夜のFrankからのサプライズはこれだけでなく、ナイジェリア出身のディスコファンクアーティスト Steve Monite(スティーヴ・モニット)の名盤“Only You”のカバーを初披露。オリジナルは1984年にリリースされ、今年初めに再リリースされたこのナンバーの演奏にはベッドルーム・ポップ・アーティストのAlex G(アレックス・G)が加わった。

その他のカバーソングでは、The Carpenters(ザ・カーペンターズ)の名曲“Close To You”のStevie Wonder(スティーヴィ・ワンダー)バージョンや、Jackson 5(ジャクソン・5 )の“Never Can Say Goodbye”を披露。今のところ、“Only You”の演奏の様子が確認できるビデオは上のYouTubeのみとなっているので、是非チェックしてみよう。

Brad Pittがサプライズ登場し、まるで映画を観ているかのように数曲の間スクリーンに映し出された映像はこちらから。