Fucking Awesome & HOCKEY より大量の新型スケートデッキが登場

NYとLAにスケートシーンにおけるカリスマスケーター2人、Jason Dill(ジェイソン・ディル)とAnthony Van Engelen(アンソニー・ヴァン・イングレン)が手がけるスケートブランド〈Fucking Awesome(ファッキング オウサム)〉&〈HOCKEY(ホッケー)〉より大量の新型スケートデッキの数々が登場。そのラインアップに並ぶのは〈Fucking Awesome〉のスケートデッキ計14型+〈HOCKEY〉のスケートデッキ計8型の計22型。まずは上のフォトロールよりそのグラフィカルなデッキの数々のビジュアルをチェックしてみよう。現在ブランドのオンラインストアにて各55-60ドルにて発売中。