FUJI ROCK FESTIVAL ‘19 x BEAMS のオフィシャルTシャツコレクションが解禁

日に日に開催が迫ってきた「FUJI ROCK FESTIVAL ‘19(フジロックフェスティバル ‘19)」に今年も『BEAMS(ビームス)』の協賛参加が決定。昨年と同じく、今年も『BEAMS』監修のもと、Tシャツコレクションがリリースされる。

2019年のオフィシャルTシャツコレクションに参加するのは、類い稀なグラフィックセンスで着実にファンを獲得する〈F-LAGSTUF-F(フラグスタフ)〉、スケートボードやジャズ、ファンク、ヒップホップなどの即興性の高い音楽にインスパイアされる韓国人アーティストのYoon Hyup(ユーン・ヒョプ)、何気ない日常を個性的なタッチで描き、昨年日本でも個展を開催したJean Jullien(ジャン・ジュリアン)、さらにはKAWS(カウズ)と〈UT〉とのコラボレーションが記憶に新しい『セサミストリート』に加えて、レトロでセクシーな女の子や男女カップルをシンプルなラインで書き出すイラストレーターのたなかみさき、「SIMI LAB」所属でOKAMOTO’SやPUNPEEにも作品を提供するMA1LL、そして見る人をワクワクさせることを信条にジャンルレスに活動する「The wonderful! design works.」の全7組が参加。各アーティストの個性が反映されたTシャツは、すでに『BEAMS』のオンラインショップで予約(一部限定商品あり)がスタートしており、6月17日(月)からは『BEAMS』の店舗にて展開される。

ラインアップされるTシャツのデザインは、上のフォトギャラリーからご確認を。また、先日発表された「FUJI ROCK FESTIVAL ‘19」の参加アーティスト第4弾の情報もお見逃しなく。