パリを拠点とする FUTUR より最新キャンペーンビジュアルが到着

スケートボードカルチャーをバックボーンに持ち、フランス・パリを拠点にプロダクトを展開する人気ストリートレーベル〈FUTUR(フューチャー)〉より、SEASON 07(2018年秋冬シーズン)となる最新キャンペーンビジュアルが到着。

今回はパリを拠点にワールドワイドで活躍する女性モデルのSteffy Argelich(ステフィ・アルゲリッチ)とMae Lapres(マエ・ラプレ)の2名をモデルに起用し、フォトグラファーにはベルギー出身の著名カメラマンのQuentin de Briey(クエンティン・デ・ブリエ)を招聘。撮影も全編〈FUTUR〉のお膝元であるパリの路上で行われ、他のブランドとは一線を画す〈FUTUR〉のスタイリッシュな世界観を感じさせるビジュアルに仕上がっている。

まずはその最新ビジュアルを上のフォトギャラリーより確認してみよう。また〈FUTUR〉はつい先日グローバル対応のオンラインストアを開設。気になる方はそちらも要チェック。

その他の最旬ファッションニュースの数々もお見逃しなく。