G-SHOCK より New Era® をパートナーに迎えた35周年記念コラボレーションモデルが登場

2018年で設立35周年となる日本発の世界的ウォッチブランド〈G-SHOCK(ジーショック)〉より、その記念すべき節目の年を祝すべく制作された〈New Era®(ニューエラ)〉とのスペシャルコラボレーションモデルが登場。

ストリートウェアの大定番キャップブランドとして人気を博す〈New Era®〉とのコラボレーションのベースモデルには、〈G-SHOCK〉初代モデルの系譜を継ぐスクエアデザインのDW-5600をセレクト。ベースボールキャップ59FIFTY®のバイザーステッカーの配色であるブラック/ゴールドデザインを採用し、光沢を抑えたマットな質感のバンドに蒸着ミラーをあしらった文字板をセット、ブラックと対象的なゴールドカラーが主張しすぎない絶妙な存在感を放つ精悍な仕上がりとなっている。裏蓋には〈New Era®〉のお馴染みボックスロゴが刻印されており、外側からは見えない部分にもこだわり抜かれている点もポイントだ。

また、このコラボモデルをさらにスペシャルなものにするのが、フロント部に〈G-SHOCK〉35周年記念ロゴを施した59FIFTY®型の特製パッケージ。創業以来、妥協なき品質への拘りを貫く〈New Era®〉と、“物作り”に対する飽くなき追求の姿勢を貫く〈G-SHOCK〉のスピリットが共鳴して生まれたこのコラボレーションモデル、DW-5600NE-1JR。気になる発売日は2018年8月上旬予定、価格は17,000円(税別)とのことなので、気になる方はこのまたとない機会をお見逃しなく。

『HHHYPE』がご紹介するその他のファッションニュースの数々はこちらから。