任天堂のゲームボーイが目覚まし時計に変身?

ヘッズならば一度はそのゲームの虜になった『テトリス』や『戦車ゲーム』など、懐かしのタイトル全10種を収録したiPhoneケースが話題となったが、今度はゲームボーイ型の目覚まし時計が登場。1989年に「任天堂」が生み出した画期的なゲーム機をそのまま使用した本作は、ボタンとカーソルでアラームで起床時刻をセットするだけで『スーパーマリオランド』のメロディが鳴る目覚まし機能に加え、時刻や日付を表示する置き時計としての機能も装備されている。このゲームボーイ型目覚まし時計は、現在『FIREBOX.COM』にて24.99ユーロ(約2,636円)で発売中なので、気になる方は購入を検討してみてはいかがだろうか。

ちなみに、ヘッズがよく知る“Supreme”と名付けられた「JR」東海道新幹線の新型車両は、もうチェックした?