Greg Lauren よりスウェットとライトウォッシュデニムを掛け合わせたクラフトマンシップ溢れる新作パンツが登場

アメリカンファッションを代表するRalph Lauren(ラルフローレン)の甥であるデザイナーのGreg Lauren(グレッグ・ローレン)によって、2011年に誕生したブランド〈Greg Lauren〉。ヴィンテージ素材など用いた再構築ピースに定評のある同ブランドより、カジュアルなスウェットパンツとライトウォッシュデニムを掛け合わせた新作アイテムが登場。

グレーのスウェットパンツの上からブルージーンズを覆い被せるかのような形で、2つのアイテムをドッキングさせた本プロダクト。デニム部分の各所に施されるクラッシュ加工の下には格子縞のパッチが顔をのぞかせるほか、カットオフ仕様の切り替え部など、クラフトマンシップ溢れる仕上がりに。さらにスウェット部にはフレンチテリー素材が使用され、夏場の着用にも適している。

ジーンズの耐久性とスウェットパンツの快適性が共存する今プロダクトは、現在『Barneys New York(バーニーズ ニューヨーク)』にて販売中。価格は1,250ドルとなる。気になる方は、上のフォトロールよりそのディテールをチェックしてみては。

『HHHYPE』がお届けするその他最新のファッション情報もお見逃しなく。