Gucci x ニューヨーク・ヤンキースによる異色のコラボレーションから新作ウォレットが登場

〈Gucci(グッチ)〉の2018年秋冬コレクションにてお披露目され、世界中のストリートファッションシーンを驚愕させた同ブランドとニューヨーク・ヤンキースのチームアップ。これまでにもいくつかのアイテムがリリースされてきたが、今回ラグジュアリーとスポーツをキッチュに融合させた新作ウォレットが登場した。

イタリアンメゾンならではの上質なバフレザーを用いたこのアイテム。スタンダードなデザインながらも、〈Gucci〉のGGモノグラムがエンボス加工で全面にあしらわれ、独自の高級感が漂う顔立ちが目を引く。フロントにアイコニックなヤンキースの“NY”ロゴを配置することで、両者のアイデンティティを主張した唯一無二の存在感を放つ仕上がりに。また、中を開くとMLBのロゴも鎮座しており、細部までこだわりを感じさせる。

〈Gucci〉とニューヨーク・ヤンキースのコラボによる今ウォレットは、現在『SSENSE(エッセンス)』にて販売中、価格は62,000円(輸入関税およびその他諸税込み)となる。

あわせて、『HHHYPE』による最新ファッションニュースの数々もチェック。