Gucci がアイコニックな進化系バケットハットをリリース

スタンダードなアイテムこそ、いかに昇華させ生まれ変わらせられるかがデザイナーの腕の見せ所。それこそまさに〈Gucci(グッチ)〉を率いるAlessandro Michele(アレッサンドロ・ミケーレ)の真骨頂ともいえる。ストリートスタイルにおけるベーシックアイテムであり、2019年春夏のトレンドピースとしても再び注目度の高まるバケットハット。そんな普遍的なピースに、Alessandroの息吹を吹き込んだ〈Gucci〉的プロダクトがリリースされた。

コーティング加工を施したコットンツイルを用いたこのバケットハットは、艶のあるレトロなピンクカラーに、ゴールドの“GUCCI”ロゴをフロントに配したアイコニックなデザインが印象的。通常のバケットハットよりも深さのあるシルエットが同ブランドらしいクラシカルな要素を演出してくれる。

〈Gucci〉による新作のバケットハットは、現在『SSENSE(エッセンス)』にて販売中、価格は46,500円(輸入関税およびその他諸税込み)となる。

その他『HHHYPE(ハイプビースト)』がお届けするファッション関連の最新ニュースもお見逃しなく。