『スター・ウォーズ』史上最強に愛くるしいベビーヨーダのフィギュアが登場

去る2019年11月より動画配信サービス「Disney+(ディズニープラス)」にて独占配信が開始された『スター・ウォーズ』の実写ドラマシリーズ『ザ・マンダロリアン』。先日、そんな同作のマンダロリアン戦士のヘルメットを再現したレプリカ版が発表されていたが、今回は話題沸騰中の新キャラ、ベビーヨーダのフィギュアが登場した。

米ロードアイランド州に本拠を置く世界規模の玩具メーカーの「Hasbro(ハスブロ)」によって制作された同プロダクト。高さ1.1インチの小ぶりなサイズながら、関節可動やコスチュームを着せ替えられる自由度の高いアクションフィギュアの“The Black Series”をはじめ、6つの異なる装いを纏った2.2インチのコレクタブルフィギュア“The Bounty Collection”、そして作中のセリフを話すトーキング機能を搭載した7.5インチの本格的なフィギュアセットまで、バラエティーに富んだコレクションとしてラインアップする。

その愛くるしいビジュアルから、初登場と同時に世界中から人気を博すベビーヨーダをモチーフとした「Hasbro」によるこれらのセットは、現在「Amazon(アマゾン)」からプレオーダーを受付中。日本からも購入できるようなので気になる方はこちらにアクセスしてみてはいかがだろうか。

あわせて、『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』をテーマに掲げた〈Meister〉による新作ウォッチコレクションもチェックしてみてはいかがだろうか。