HBX が Hender Scheme x adidas Originals 第2弾コラボの着用ビジュアルを製作

3月上旬に最新コラボコレクションを発表した〈Hender Scheme(エンダースキーマ)〉と〈adidas Originals(アディダス オリジナルス)〉のタッグ。2017年9月に発表された第1弾に次ぐ第2弾目となる今回のコラボでは、前回同様〈adidas Originals〉が誇る新旧の人気フットウェア3足、Microspacer、NMD_R1、Superstarをベースにした3足に、それぞれの初代デザインにトリビュートを捧げた多色使いのデザインが落とし込まれたわけだが、今回『HHHYPE』のオンラインストア『HBX』がその3型のなかのSuperstar&NMD_R1にフォーカスを当てた着用ビジュアルセットを製作した。

レザーの経年変化を楽しむことが出来る点はもちろん、釘打ちされたソールはフルリペア可能で長く使えるという点も魅力的なこれらのコレクションは、本日3月16日(金)より〈Hender Scheme〉旗艦店の『スキマ』を始めとする取扱店にて発売開始。『HBX』でも発売されるので、まずは上からそのデザインを改めてチェックしておこう。『HHHYPE』がお届けするその他のスニーカーニュースの数々もお見逃しなく。