IKEA から待望のイヌ/ネコ用のペットシリーズが遂に登場

1943年に当時17歳だったスウェーデン人企業家のIngvar Kamprad(イングヴァル・カンプラード)によって設立された世界的家具メーカー/リテーラーの「IKEA」。家庭のものなら何でも揃う低価格のワンストップショップとして世界的に人気を博す同社より、大切な家族の一員であるイヌやネコといったペットのためのコレクションLURVIG(ルールヴィグ)が初登場した。

今回、「IKEA」のデザインチームは獣医の協力のもと、犬猫両方の性格や欲求を考慮し、デザイン性を備えた手頃な価格のアイテムの数々を製作。猫が丸まるための静かで暖かいスペースや、どんな大きさの犬もフィットするベッドやクッション、ゴムボールなどがデザインされた。遊びながらしつけできるというストラップ付きのスクラッチマットをご家庭のテーブルの脚に巻けば、猫の爪研ぎ場となりソファなどの家具を傷めつける心配もなし。実はコレクションのほとんどのアイテムが既存の「IKEA」の商品をペット用に改造したもので、人気のカラーボックスKALLAXは猫がくつろげる小屋へと変身を遂げている。

まずは上のフォトロールより待望の初ペット用コレクションのラインアップを確認し、下のプレイヤーより実際にコレクションアイテムが揃った部屋の中でワンちゃん、猫ちゃんたちがくつろぐ様子をチェックしてみよう。価格などの詳細は公式ウェブサイトへどうぞ。

来年「IKEA」がスタートする予定の他社ウェブストアでの商品販売に関するニュースはこちらから。