神秘的な音を紡ぐ jan and naomi が新作アルバム『Fracture』をリリース

心地よい音色と日本人離れしたルックスでファッションシーンも熱視線を注ぐ新鋭アーティスト、jan and naomi(ヤン アンド ナオミ)が最新アルバム『Fracture(骨折)』を4月18日(水)にリリースする。彼ららしいシリカルなテーマを掲げた本作では、CDジャケットのアートディレクターに東京発のアーティスト集団Chim↑Pom(チン↑ポム)を起用し、自身初となる日本語の歌詞も取り入れた渾身の1枚となっている。“狂気的に静かな音楽”という新たなミュージックスタイルを確立した同デュオに今後も注目しつつ、ひとまずこちらより全9曲からなる最新アルバムの部分試聴をしてみてはいかがだろうか。

ちなみに、総勢16名のヒップホップクルーKANDYTOWN(キャンディタウン)のトラックメーカー/プロデューサーであるMIKIが初のソロアルバム『137』をリリースするのはご存知?