26年ぶりに発表される Jeep の新型ピックアップトラックの正式名称がリーク?

2019年の登場が期待される「Jeep(ジープ)」のWranglerをベースとした新型ピックアップ・トラック。名称はScrambler(スクランブラー)になると予てから噂されてきたが、ここにきてその説が覆る模様。新たに浮上した名はGladiator(グラディエーター)。

発覚の経緯は、「Jeep」ブランドを保有する「FCA」のメディアサイトに新名称が掲載されたページが事故的に一瞬アップされ、そのスクリーンショットがファンサイトの『Jeep Scrambler Forum』に送られたことによる。

「Jeep」がピックアップトラックを発表するのは、1992年以来、実に26年ぶりとなるが、“Gladiator”という名称自体は1960年代にも使用しており、また2005年に同名のコンセプトカーを発表している(上のフォトギャラリーはその当時の画像)。現段階では確実な情報とは言い切れないが、先述のファンサイトは名称を『Jeep Gladiator Forum』に変更するという。新型ピックアップトラックは、11月末開催の「ロサンゼルスモーターショー」にてお披露目となる。

『HHHYPE』がお届けするその他オート関連の情報はこちらから。