John Elliott が素材と仕立ての拘りが光る2019年春夏プレのルックブックを公開

アメリカ・ロサンゼルス発の人気ファッションブランド〈John Elliott(ジョン エリオット)〉が、2019年春夏プレコレクションのルックブックを公開。

最新コレクションは、ベージュ/トープ/オリーブ/ブラウンなどといったナチュラルで肌馴染みの良いカラーを多く用い、吹く風が肌に心地よい季節を彩るアイテムが勢揃い。そのラインアップには、タータンチェック柄のシャツやデニムジャケット、ブルゾン、カーディガン、フーディーやスウェットパンツなど、選りすぐりのファブリックを用いたアイテムが並んでいる。また、ブランドを象徴するフレンチテリー素材のアイテムは、日本の染色技術のもとにアップデート。要注目のコラボアイテムとしては、今季も継続となる日本の〈blackmeans(ブラックミーンズ)〉とタッグを組んだジャケットの他にも、〈SUICOKE(スイコック)〉とのコラボサンダルや日本のジュエリーブランド〈M.A.R.S.(マーズ)〉とのアイテムも登場。また、12月リリース予定の〈Nike(ナイキ)〉のM2K Teknoや、LeBron James(レブロン・ジェームス)とのコラボモデルLebron Iconの新色がコレクションに光を添えるビジュアルに仕上がっている。

これらのアイテムは〈John Elliott〉の公式WEBサイトにて順次展開とのことなので、上のフォトギャラリーで気になったピースが見つかった方はお買い逃しのないように。『HHHYPE』がお届けする最新ファッション情報もお見逃しなく。