John Elliott x NikeLab より今の空気感を捉えた最新フットウェアコレクションが登場

〈COACH 1941(コーチ 1941)〉や〈Raf Simons(ラフ・シモンズ)〉と並び、ニューヨークの地で2018年秋冬コレクションを披露した〈John Elliott(ジョン・エリオット)〉より、予てより友好な関係を築く〈NikeLab(ナイキ ラボ)〉との最新コラボフットウェアコレクションが登場。

これまで継続的にコラボレーションを繰り返してきたVandal Highの新作モデルに加え、今回はレトロな風貌でファッション玄人たちから支持を得る“Air Monarch(エア モナーク)”が新たにラインアップしている。ブラック/ブラウン、ホワイト/グリーンの2色展開が予想される前者は、ヌバックアッパーにコーデュロイ素材のスウッシュやスポーティなストラップをセットした西海岸の香りを感じさせる仕上がりに。一方、後者はホワイト/オレンジ/ブルー/ブラックを用いたカラーブロッキングやサイドに刺繍された小ぶりなスウッシュなど、アイキャッチーなデザインを落とし込んだ1足となっている。〈John Elliott〉x〈NikeLab〉による2018年秋冬コラボフットウェアの発売時期や価格といった正式なリリース情報はまだ明らかとなっていないので、引き続き両者からのアップデートに期待しておこう。

あわせて、〈COMME des GARÇONS(コム デ ギャルソン)〉と〈NikeLab ACG〉がチームアップしたコラボAir Mowabbもチェックしておこう。