リークアカウントとしてお馴染みの YEEZY MAFIA がまさかの?誤情報を発信

Kanye West(カニエ・ウエスト)と〈adidas(アディダス)〉のコラボライン〈adidas + KANYE WEST〉による人気シューズ・YEEZY関連のリークメディアとしてスニーカーヘッズにはお馴染みの「YEEZY MAFIA(@theyeezymafia)」。長年に渡り正確なリーク情報を流すことで知られていた同アカウントがまさかの?誤情報を発信してしまった模様。

「YEEZY MAFIA」が2017年にリリースされたYEEZY BOOST 350 V2の人気カラーウェイ“Black/Red”の再販情報をSNSに投稿したところ、すぐさま〈adidas〉のエンターテイメント&マーケティング・インフルエンサー部門のヴァイスプレジデントであるJon Wexler(ジョン・ウェクスラー)が、その投稿を引用する形で“#FAKENEWS(フェイクニュース)”とツイート。YEEZYファンにとっては残念な事実であるが、Wexler氏がそう言うのであれば間違いはなさそうだ。既に「YEEZY MAFIA」は問題の投稿を削除している。

その他YEEZY関連の最新情報はこちらから。