K-Swiss が『マトリックス』の誕生20周年を記念したフットウェアコレクションをリリース

1966年に誕生したアメリカ・カリフォルニア発のテニスブランド〈K・SWISS(ケー・スイス)〉が、映画『マトリックス』の誕生20周年を祝すべく、“The Matrix Code”と題したフットウェアコレクションをリリースする。

本コレクションには、ブランドを代表するスニーカー Classic 2000とサンダル K-slideがラインアップ。作中のオープニングで流れる“マトリックス・コード”から着想を得たデザインに仕上がっている。Classic 2000は、黒のレザーアッパーに無数の文字がエンボス加工され、シュータンとインソールには“THE MATRIX”が配される。また、モーフィアスがネオに差し出したカプセルをフィーチャーし、アグレットに赤と青をそれぞれ配色するなど『マトリックス』ファンだからこそ楽しめるディテールを備えた1足に。一方のK-slideは、パッド入りのラバーソールとEVAのアッパーで構成され、スライダー部分にはアイコニックな緑色の文字の雨をデザイン。インソールにはスニーカーと同様、映画タイトルがプリントされる。

本コレクションは、12月31日(現地時間)よりブランド公式サイトおよび世界中の各リテーラーから発売予定。『HHHYPE』がお届けするその他最新のフットウェア情報もお見逃しなく。