カニエ・ウェストがデザイン監修した米クライム映画『Honor Up』のマーチコレクションが登場

Jay Z(ジェイ・Z)らとともに伝説のヒップホップレーベル「Roc-A-Fella Records(ロッカフェラ・レコード)」を設立したことでも知られるヒップホップ界の大物 Dame Dash(デイム・ダッシュ)。そんな彼が監督を務め、Kanye West(カニエ・ウェスト)がエグゼクティブ・プロデューサーを務めたアメリカのドラマ/クライム映画『Honor Up(原題)』。アメリカ国内では2018年2月14日(現地時間)より公開となった話題作(日本公開未定)だが、今回その映画公開を記念して製作されたマーチアイテムの数々にフォーカスしたルックブックが到着した。

Kanyeがデザインを手がけたというそのマーチコレクションのラインアップに並ぶのは、映画タイトルである“HONOR UP”のテキストグラフィックに加え、Dame Dashや同映画に出演しているラッパー/俳優のCam’ron(キャムロン)の名、また“EXECUTIVE PRODUCED BY KANYE WEST”という自己顕示欲溢れるテキストグラフィックが落とし込まれたTシャツやスウェットパンツ、キャップ、ソックス、ハーフジップ仕様のトップスなどといったアイテム。どれもモノトーンを基調にデザインされたファンには堪らないであろうアイテムに仕上がっているので、まずはそのデザインを上から確認してみよう。

ニューヨークのタイムズスクエアに先日突如出現した、Kanye手がける“YEEZY Season 6”の巨大広告もあわせてご確認を。