UPDATE:足袋型を採用した YEEZY の次期モデルが次なるトレンドを占う?

UPDATE(2019/5/13):Kanyeが未だ謎に包まれている“Coachella Scuba”のオールホワイトモデルを着用。今後“Sunday Service”時のユニフォームとなるのであろうか……。

ORIGINAL(2019/5/9):Kanye West(カニエ・ウェスト)自らが着用し、その後、音楽フェス「コーチェラ(Coachella Valley Music and Arts Festival)」での“Sunday Service”に出演したアーティストも履いていた謎の〈YEEZY〉フットウェアを詳細に捉えたビジュアルが浮上した。

足袋を連想されるソックタイプのこの1足は、ネオプレーン素材のアッパーに〈YEEZY(イージー)〉の十八番といえるチャンキーソールとは一線を画す極薄のソールという構成。さらにサンプルモデルの内側のタグには現段階での名称と思われる“Coachella Scuba”が記載されている。今後の続報にも要注目だ。


あわせて、YEEZY BOOST 350 V2 オールブラックの発売情報も押さえておこう。