Kanye West はやはり Nike に未練がある?

Kanye West(カニエ・ウェスト)が〈Nike(ナイキ)〉を離れ〈adidas(アディダス)〉へ移籍したのは、2015年のこと。〈Nike〉から最後に発売されたAir Yeezy 2 “Red October”のゴールデンサイズは『StockX』で7,000ドルを超える価格で販売されており、〈Nike〉史上最も高値で取引されるモデルのひとつとなった。〈adidas〉とパートナーシップ契約締結後は、公の場で〈Nike〉への不満をぶちまけていたKanyeだが、同ブランドへの未練を立ち切れていないのかもしれない。

なんとショッピングモールで〈Nike〉の最新モデル ISPA Air Max 720を試着するKanyeと思しき人物が、ファンに目撃/隠し撮りされていた。自ら敵前視察か、はたまた履き心地が気になったのかは定かでないが、周りの視線を気にしないあたりは実にお騒がせ男らしい。

発売直前となったYEEZY 500 High “Slate”はチェック済み?